一緒に摂取すると効果が上がる成分

グルコサミンをサプリメントなどで摂取する時には、グルコサミン単体ではなく、一緒に摂ると更に効果が高い成分があります。代表的な物にコンドロイチンが配合された物があります。
最近の研究では、グルコサミンがどのようにして関節・軟骨に作用するのか、詳しい仕組みが解明されつつあります。それによると、単純に軟骨成分の原料となるだけではなく、軟骨の代謝を調整して軟骨修復を促し、痛みがある部位で起こっている炎症を沈める働きがあることが解ってきました。

コンドロイチンもムコ多糖類の一種です。水分を大量に吸収し、保水する性質があるので、軟骨細胞の隅々まで関節液を運びます。軟骨細胞は、コンドロイチンが運ぶ関節液から取り入れた栄養素を使ってプロテオグリカンという物質を作ります。プロテオグリカンとは、コラーゲンやヒアルロン酸と共に軟骨を形成する重要な成分です。こちらも非常に高い保湿性を持ち、軟骨にクッション性を与えています。
このように、グルコサミンのみならずコンドロイチンやプロテオグリカン、更にはMSMが含まれた製品を摂取することは、よりよい相乗効果があり、これらの成分をサプリメントやドリンクで摂取すると、関節症のなどの悩みをいくらかでも改善してくれる可能性があります。

Copyright© 健康生活に欠かせないグルコサミン All Rights Reserved.